食品に、なくてはならない添加物、見つめ直そう、その良さを
一般の方の入り口 学校関係者の入り口 協会会員の入り口 トップページへ English
 
新規協会会員募集
食品添加物を知ろう
アイスクリーム 豆腐 炭酸飲料
長もちする   おいしくする   安全性

2-1

主な役割と必要性

1 2-1 2-2 2-3 2-3 3 4 5 6 7 8
お魚やお肉をムダにしないよう、大切に食べたいね。
お魚やお肉は、とっても大切なたんぱく源、みんなの貴重な資源です。
だから、ムダなくおいしく食べるために、いろいろ工夫しなければなりません。
そうしないと、せっかくの食べ物がくさってしまいます。
お魚の場合は、とったその場で食品添加物を加え、すり身に加工します。
そして冷凍保存し、遠くの工場まではこばれて、かまぼこ、
ちくわ、はんぺんなどの原料になります。

お肉からはハムやソーセージなどが作られます。
お肉のおいしい色をそのままに保ち、くさったりしないように...
また、形をととのえたりするために、テンカちゃんの仲間がしっかり働いています。
お魚やお肉がいろんな形になって、おいしい“おかず”になる...
さぁ、あしたはみんなどんなお弁当なのかな。


かまぼこ、ちくわなどのおいしさを、
テンカちゃんたちが応援しています。



●使われる食品添加物の例

はたらき 食品添加物名
弾力を与える ピロリン酸ナトリウム
たん白質の冷凍変性防止 D−ソルビトール
味をととのえる(調味料) L−グルタミン酸ナトリウム
腐敗を抑える(保存料) ソルビン酸


ハムやソーセージづくりも、おまかせ。
テンカちゃんの仲間は働き者です。


●使われる食品添加物の例

はたらき 食品添加物名
肉の色を保つ(発色剤) 亜硝酸ナトリウム
味をととのえる(調味料) 5'−イノシン酸ナトリウム
肉の組織を改良する(結着剤) ポリリン酸ナトリウム
腐敗を抑える(保存料) ソルビン酸

【 次へ | よくわかる食品添加物 | TOP PAGE 】

Copyright (C) 2007 Japan Food Additives Association. All Right Reserved.

日本食品添加物協会